カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
決済アイコン

ルンバのある暮らし



ルンバのある暮らし

お掃除ロボット、 ルンバは部屋の掃除を自動的に行ってくれる
ペットのような存在です。

ルンバがまだ家の雰囲気になじめない最初の頃は
たまに、家に帰るとルンバが充電ステーションに戻っていないことが
あったりします。
そんな時は、部屋中を探してみてください。

・ルンバ自身が押して動かした椅子等に行き場をふさがれて止まっていたり
・コンセントケーブルに引っかかって身動きが取れなくなっていたり
・部屋をまたがって掃除をするときに、開き戸を押してルンバが自分でドアを
 締めて戻れなくなっていたり
・何かの突起に乗り上げて亀の子状態になっていたり

「なんか、こいつドンくさいな」と妙にルンバが愛おしくなることでしょう。


我が家でもルンバの為に部屋をバリアフリーにして

・ホットカーペットの段差に引っかからないようにスロープを設ける
・カーペットの下に潜り込まないよう端をテープで押さえてやる
・メタルラックの一番下段、ベッドの下端をルンバが入りやすいように
 10cmにかさ上げする
・出かける前には、床に絡まりそうなものをソファの上にあげる

ルンバが毎日掃除を頑張れるように手助けをしております。
ルンバが走り回れる床にする為に、不要なものは床に置かなくなるので
それだけでも部屋が片付いていくことでしょう。

毎日、ルンバを動かすとダストボックスには細かい綿埃等がその都度
びっくりするほど溜まりますので家の中はゴミだらけなんだと改めて実感
するでしょう。

福山雅治さんもテレビやラジオで家の掃除はロボット2台
にやらせていると腕を丸くしながら話してました。

そんなルンバの優れた機能は、グランドゼロ探査や地雷除去を行うロボット
などを開発した米国irobot社が、家庭掃除用に開発を行った円盤型ロボット
で現在は第5世代となり完成度が上がっております。



ルンバ

ページトップへ