カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
決済アイコン

お掃除ロボット ルンバの優れた機能


ルンバの優れた機能


障害物・段差回避機能
ルンバは、走行中に本体バンパ下部内蔵のセンサで進行方向の階段、
段差を検知してルートを変更し本体が落下しないようになっています。


自動充電
ドックステーション

ルンバは、掃除終了またはバッテリー残量が少なくなった時に、
赤外線通信でホームベースを探し出し、自動的に充電を開始します。
ホームベースは掃除スタートする部屋に設置して下さい。
※一部機種(510等)を除く。


絡まり防止
じゅうたん

ルンバのブラシや車輪などに電化製品のコードやカーテン裾等が
絡まりそうになった場合には異常を感知し動きをすばやく停止します。
万が一絡まってしまった場合には、ブラシを逆回転させ絡まりを解消し
掃除に戻ります。


各種床材に対応
床面に対してメイン、フレキシブルの各ブラシが床材に応じて角度を
自動的に調整する機能付きです。
じゅうたんやフローリング、畳などに対応します。
 ※コンクリートやタイルなどの床では性能を十分発揮できない場合
  があります。


エリア設定
バーチャルウォール

ルンバに付属するバーチャルウォール(530付属)やバーチャル
ウォールライトハウス(550、560付属)でバーチャルウォール
を選択すれば、掃除したい範囲の設定を制限できます。
バーチャルウォールではルンバは指定したエリア外には移動しません。
※ルンバ530,531のバーチャルウォールは使用する際に手動で
電源を入れる必要があります。電源は1時間程度で自動的に
OFFとなります。ルンバ550,560のバーチャルウォールは本体
の清掃に連動して自動的に電源がONとなります。

※2010年モデルではライトハウス機能は削除されています。


音声機能
ルンバに搭載されているボイスデモが内蔵されている機能をアクション
と共に説明してくれます。
またゴミが詰まって正常に機能しなくなった場合などに、その異常を
音声で知らせてくれます。
海外輸入モデルは帰国子女らしく英語での音声となります。
※2010年モデル以降は16ヶ国語対応の超バイリンガル娘
になっており好きな言語でお知らせしてもらえます。


お掃除タイマー (510、530は無し)
ルンバは、お掃除の開始時間を曜日単位、一日一回、一分刻みで設定
できます。スケジュールにあわせて効率よくお掃除が出来ます。


区切ってお掃除
ライトハウス

お部屋ナビ(バーチャルウォールライトハウス)機能を使えば複数
の部屋を順番に回りお掃除します。
広いお部屋を分割して掃除することも可能。
最大4mの直線距離が規制できる範囲となります。
規制範囲を広げたい場合は、複数のライトハウスを併用することで
可能になります。
※550,560のみ。2010年モデルの551,561からは本機能は削除
されています。




ルンバの他機能・特徴



ゴミ感知機能
3ステージ

ルンバ内蔵のゴミセンサーがゴミを感知し、汚れやゴミの多い場所を
念入りにお掃除します。
センサーがゴミ吸取り音を判断し、きれいになったことを確認すると
他の場所の掃除を始めます。


エッジクリーニングブラシ
エッジブラシ

円盤形状の掃除機で部屋のコーナーや壁際を掃除する為に
エッジクリーニングブラシが本体の右前に装備されており、ゴミを
かきだしながらお掃除します。
旧機種では6本ブラシでしたが現行機種は3本ブラシです。


床面からの狭い隙間に入り込む
下部すきま

ルンバは直径38cm、高さ10cmの隙間があれば、ホコリの
たまりやすいベッドやソファーなどの家具の下に入り込み
楽々お掃除が出来ます。
10cmに満たない隙間はホコリがたまりやすいのでルンバの
掃除を手助けするためにかさ上げしてあげましょう。


ソフトタッチバンパー
ルンバのバンパに内蔵されたセンサーが前方の障害物を感知し、
速度を緩めるソフトタッチバンパーによって壁や家具などへの
ダメージを和らげます。


防塵性能
ルンバ本体裏面に取り付けられているシールドは、小さなホコリ
や塵の内部への侵入を防止し、センサー誤作動などのトラブルを
防ぎます。


電気代1時間1円
家庭用電源で充電して内蔵電池で動作するルンバは、作動時間
1時間で電気代わずか1円程度!!
一般の掃除機で掃除した場合と比べると電気代は
約1/20に抑えられます。



ルンバ

ページトップへ